材料紹介

SDGsの時代にマッチした、ペットボトルリサイクル人工皮革 ET1300

ET1300とは?

ET1300は帝人コードレ株式会社がSDGsが世界で叫ばれだす前から販売しており、当時から環境にやさしい材料として注目されていました。

帝人コードレ社の長年に渡る研究の成果がつぎ込まれたET1300ですが、最大の特徴は人工皮革の命ともいわれる不織布層が通常のポリエステルなどではなく、ECOPET®と呼ばれる環境にやさしい不織布が使用されています。

 

 

ECOPET®って何?

ECOPET®とは、使用済みペットボトルをペレット(粒状のもの)にし、綿状に製造したものを使用してリサイクル・ポリエステル不織布を作成します。

リサイクルペットボトル100%使用して作られるECOPET®不織布は、その名称の通り環境に優しく、リサイクル・SDGs社会にまさに合った材料として注目されています。

 

ET1300の組成

ポリエステル & ポリウレタン

 

ET1300のメーカー

帝人コードレ株式会社

 

ET1300の規格

幅:   142cm

厚み:  1.3mm

柄:   離型紙タイプ

色 :  通常色から蛍光色、メタリック色など多種多様な外観に対応可能

 

 

ET1300の特徴

1.ECOPET®不織布使用による環境に配慮した人工皮革

2.軽量

3.動物由来の原料不使用のヴィーガンレザー

 

 

ET1300のシューズへの用途

スポーツ、紳士靴のアッパー(靴の外面)に使用できるほどの十分な物性を持った材料として、多くのスポーツブランド・紳士靴ブランド様に採用頂いております。

 

軽さと柔軟性を最大限に活かしたウォーキングシューズやランニングシューズへの使用を提案します。

また、革に近い表面加工を施すことによって、高級感のある紳士靴に天然皮革の代替として使用することもできます。

 

 

岡畑興産
ECOPET®も帝人グループである帝人フロンティア株式会社が生産するリサイクルポリエステルです。 リサイクルといえばECOPET®というくらいこれまで25年に渡り供給しています。 廃棄されることなく資源として使用される地球と共存するポリエステル繊維を使用したヴィーガンな人工皮革で構成さる靴製品なら、地球にやさしい素材であなたの足元を包みます。

 

お問い合わせはこちら!

-材料紹介

© 2021 岡畑興産の「くつナビ」